.
このプログ記事を検索
スポンサード リンク
リンパマッサージ最適な精油
OTHERS
アマゾン・楽天
究極の眠れるCD
究極の眠れるCD (JUGEMレビュー »)
メンタル・フィジック・シリーズ
Mobile
qrcode


< class="site_title">リンパマッサージで10歳若返る

<< 「風邪をひいたときは、風呂に入ってはいけない」って本当? | main | 彼女の涙がウソかホントか分かる方法! >>

スポンサード リンク



「認知症は治療できない」はウソ
認知症がもたらす「悲劇」




認知症がもたらす悲劇は、よく知られているとおりです。介護にあたる家族の苦痛、経済的負担の大きさについては、毎日のようにメディアで紹介されています。

認知症というのは、いくつかの病気の総称です。老人の認知症は大別して二つあって、一つは「アルツハイマー病」、もう一つは「脳血管性痴呆」です。
認知症を引き起こす病気は、現在のところ100種類以上あるとされていますが、こと老人に限っていえば、そのほとんどはアルツハイマー病か脳血管性痴呆です。

従来の常識では、いずれも「治療法はない」とされていました。
しかし近年になって、その常識は覆りました。アルツハイマー病については、症状の改善や進行をゆるやかにする新薬が開発されたのです。

アルツハイマー病は、脳の神経細胞が急減することによって起こる病気ですが原因はまだ分かっていません。

しかし治療法はあります。「アリセプト」という藥を服用することで「10分前のことを忘れる」とか「1日に何十回も同じことを言う」といった症状は、目に見えて減るのです。

アリセプトが効くのは初期から中期にかけての患者とされています。
したがっては早めの受診が肝要ですが効き方が個人差が大きく、病状がかなり進行していても、ともかく服用する価値はあるでしょう。

日本ではアルツハイマー病の治療薬はアリセプトしか認められていません。しかし欧米では、アリセプト、ビタミンE製剤、イチョウ葉エキスを併用するのが一般的です。
ビタミンEとイチョウ葉エキスには、とても脳の血流をよくする効果があります。

イチョウ葉エキスは日本では健康食品扱いですが、ドイツなどでは医薬品扱いです。
理由はもちろん効果があるからで、近い将来、日本でもイチョウ葉エキスがアルツハイマー病の治療薬として承認されるかもしれません。

くり返し述べてきたとおり、アリセプトの効果は、症状の改善、進行をゆるやかにすることです。ビタミンE製剤やイチョウ葉エキスも同じで、完治は望めません。
アルツハイマー病の治療とは、つまり対症療法であるわけです。

しかし、それでも治療を受けることには、大きな価値があります。
たとえば進行が2年遅くなれば、家族の負担はそれだけ軽くなります。
【参照記事】お医者さんが話せない間違いだらけの健康常識

【画像元】Static



今日のニュースで高学歴者の方がアルツハイマー病など認知症の発症は遅めだが、記憶障害が出始めた後は、より速いペースで記憶の喪失が進む傾向が確認されたとの記事が

ニュースは以下詳細

■学歴高いほど記憶喪失も急速=アルツハイマー発症後−米

【シリコンバレー23日時事】培った認知力が高いためか、高学歴者の方がアルツハイマー病など認知症の発症は遅めだが、記憶障害が出始めた後は、より速いペースで記憶の喪失が進む傾向が確認された。米アルバート・アインシュタイン医科大学の研究チームが23日発行の神経学会誌ニューロロジー最新号で報告した。

 統計的には、認知症発症までの時間は、教育を受けた期間が1年増えるごとに2カ月半遅くなった。逆に、発症後の記憶喪失ペースは、教育が1年増えるごとに4%ずつ加速したという。

●Yahooニュース 10月24日9時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000026-jij-int


スポンサード リンク

| 健康ニュース・瞬な話題 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://lymph.jugem.jp/trackback/201
年をとるとなぜ1年早く感じるのか?
JUGEMテーマ:人体の不思議 今年も後1ヶ月たらず。この時期ぐらいから「もう1年が経つのか?」毎年毎年思うことだけど年を重ねるにつれ1年終わるスピードがどんどん早くなるように感じる。 それはなぜなのか?私だけではないと思う。その理由が分かった。詳細は
| リンパマッサージで10歳若返る | 2007/11/24 7:21 PM |