.
このプログ記事を検索
スポンサード リンク
リンパマッサージ最適な精油
OTHERS
アマゾン・楽天
究極の眠れるCD
究極の眠れるCD (JUGEMレビュー »)
メンタル・フィジック・シリーズ
Mobile
qrcode


< class="site_title">リンパマッサージで10歳若返る

<< ダイエットドリンクもメタボのリスクは高い! | main | 「おっぱいの詩」もし21歳で乳がんになってしまったら? >>

スポンサード リンク



子供のオシャレに皮膚炎の危険
子供の毛染め、ご用心 弱い頭皮…炎症・ショック症状の恐れ




子供の髪の毛を染める親が増えている。「かわいいから…」と軽い気持ちで染めてしまうケースが多いようだが、ご用心。染毛剤に含まれる化学物質の一部には、皮膚炎やショック症状などのトラブルを引き起こす恐れがあるという。「まだ頭皮が弱い子供たちに使うのは避けてほしい」と、専門家は注意を呼びかけている。(田辺裕晶)

脱色剤で頭皮が皮膚炎になった画像



4、5歳でも

 東京都生活安全課が昨年10月、12歳以下の子供を持つ親を対象に実施したアンケート調査(有効回答数1146)によると、子供の髪の毛を染めた経験がある親は4・1%で、初めて染めた年齢は4、5歳をピークに未就学児が63%を占める。


 動機は「おしゃれのため」が70%でトップ、次いで「子供にせがまれて」の15%が続く。「自分の毛染め剤が残ったから」という回答もあり、深く考えずに子供の毛髪を染めている現状が垣間見える。


 髪の毛を染めるには、ヘアスプレーなど「染毛料(化粧品)」で一時的に色を変えるか、色持ちが長期間続く「染毛剤(医薬部外品)」を使うかの、2種類の方法がある。頭皮のトラブルは主に後者の染毛剤が引き起こすが、都の調査では染めた経験のある子供の8割以上が染毛剤を使用していた。


 染毛剤は、主にメラニン色素を壊す脱色剤と、脱色と化学染料の浸透を同時に行う酸化染毛剤に分けられる。生活安全課によると、脱色剤に含まれる過酸化水素は皮膚や目に刺激が強く、酸化染毛剤に入っているパラフェニレンジアミンはぜんそくや腎臓障害、アナフィラキシー(急性アレルギー反応)を発生させる可能性もあるという。


 いずれも初回は問題なくても、繰り返し使うことでかぶれなどのアレルギー症状が出ることがあり、症状が出れば以降はずっとアレルギー体質が続く恐れがある。


難しい対策

「大人になってから染めれば大丈夫だったかもしれないのに」

 こう残念がるのは、全国で子供の毛染めや化粧によるトラブルについて講演する都皮膚科医会会長の岡村理栄子さん(岡村皮フ科医院院長)。
 子供は皮膚が弱く、免疫機能が完成されていないため、大人よりも肌のトラブルが起きる危険性が高いという。



 「毛染めは化学物質を使うため、正しい知識が必要。でも親が染めれば、子供も安易に自分で染め続けることになる」。かぶれて頭皮から浸透液が出たり、良く振らずに脱色剤を使って皮膚にけがをしたりと、岡村さんのもとを訪れる子供たちは後を絶たない。


 また、国民生活センターにも「ブリーチを使ったら髪がすべて抜け、医者から『今後生えてこないかもしれない』といわれた」(男子高校生)、「カラーリング剤を使って腎臓を悪くした」(小学男児)などの被害相談が寄せられている。


 問題の多い子供の染毛だが、即効性のある対策は難しいのが現状だ。
 都がアンケートと同時期に市販の染毛剤・脱色剤35商品を購入して表示を調べたところ、「幼少児への使用禁止」を記載していたのは15商品だけだった。都では今年3月、「日本ヘアカラー工業会」に対し、全商品に幼少児使用禁止の注意書きをつけるように要望した。


 協会では正会員35社に都の要望を伝え、数社から「注意書きを表示する」との連絡を受けたが、任意の記載のため、強制はできないという。「(協会としては)使用前にパッチテスト(皮膚試験)をするなど使用法を守れば安全と考えている。


ただ、子供は正しく使えない恐れがあり、使用は勧めない。(染毛するのであれば)これまで通り説明書をよく読んで、テストをしてもらうようお願いするしかない」と話している。


【参照記事】 Yahooニュース

子供の毛染め、ご用心 弱い頭皮…炎症・ショック症状の恐れ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000902-san-soci

【画像元】English Russia




子どもの「おしゃれ」に潜む危険性は認識されている?


子どもの身の回りでおしゃれな衣服による事故や、毛染めによるトラブルが報告されているそう。子どもの「おしゃれ」が危険につながるって考えたことがある?



しょんぼり大人でも刺激が強い毛染めを子供にするなん何を考えているのだろう?
と毛染めをしている子供を見ると。親の心境を聞きたくなります。

頭皮は一番大事な脳を守っているのでそこに刺激の強い毛染めをすると皮膚の炎症だけでなく細胞、内臓、体内にとって悪い成分「ジアミン」なんてとんでもない。
そんな毛染めをオシャレ感覚だけでするのは親としては止めてほしいです。

関連記事


メモマルチビタミン、未熟児出産のリスクを軽減? - 米国
メモ世間で話題になっている「眠るためのCD」
メモ医師や看護師が使っている聴診器を自宅で診察! 聴診器ブック !
【PR】最大81%OFFキャンプ用品、自転車、フィットネス
便箋エステの秘密!美容ランキング
便箋クチコミ・エステ ランキング

スポンサード リンク

| 健康ニュース・瞬な話題 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(5) |









http://lymph.jugem.jp/trackback/137
日焼けマシン、皮膚がんの発症を98%高める
JUGEMテーマ:健康 日焼けマシン利用したことありますか? 筋肉美を見せるためにボディビルダーが日焼けマシン利用したり、昔は、こんがり焼けたボディを見せるために日焼けマシン利用することが流行にもなりました。 本日の話題は、日焼けマシンを利用す
| リンパマッサージで10歳若返る | 2008/01/16 2:30 PM |
【MOVIE】受診前にお菓子はNG!
お医者さんにかかるときの心得(ムービー) 分かっているようで知らない常識。 本日のムービーは、病院の先生から患者さんへのメッセージ 子どもを病院に連れて行く時、病院に行くのを嫌がるのでついついお菓子で誘惑するケース、病院で子どもが泣くのでお菓子で
| ムービー キレイナビ | 2008/01/08 8:26 PM |
抜け毛が増えた気がするあなた!洗髪方法でこんな間違いしてませんか?
髪の毛の悩みを解消するカギは洗髪に隠されている 「シャンプーなんて洗えば良いんでしょ?」それは大きな間違いです。 実はシャンプーこそが一番身近な、そして大事なヘアケアなのです。 最近、排水溝を見たら昔より髪の毛が抜けている、ブラシをとくと髪の毛が
| リンパマッサージで10歳若返る | 2007/11/07 1:53 PM |
「風邪をひいたときは、風呂に入ってはいけない」って本当?
私は子供の頃から母親に風邪をひいたら風呂に入ったらダメと言われていたが妻の家庭環境は、子供の頃、風邪ひいても風呂に入る環境にあったみたいで、家の実家とまるで正反対なんです。 子供が風邪ひくと、私は風呂に入れるなと言うのですが妻は、風呂に入って温
| リンパマッサージで10歳若返る | 2007/10/20 11:57 PM |
成人ぜんそく患者の7人に1人が家事での洗浄スプレーが原因!
家事での洗浄スプレー、ぜんそくリスクを増大=調査 【画像元】Googleイメージ検索 普段なにげなく使っている掃除道具、洗浄スプレーがぜんそリスクを増大させているという。ニュースは以下詳細 [ロンドン 12日 ロイター] 欧州で行われた調査では、週
| リンパマッサージで10歳若返る | 2007/10/15 5:44 PM |